HOME

main_image.jpg@2

 洛西の小さな禅寺の“坐禅と般若心経の集い”です

“初心者の方”を対象に坐禅の基本的な作法をお教え致します。 一緒に坐りましょう。
参加申し込みにはFAXまたはハガキ、メールでの参加申し込みが必要です。
申し込みはこちらから

※【無位の会】は初心者の方を対象にしております。
※都合により臨時の休会があります。 念のためお電話でのご確認をお願いします。

喜春禅庵 坐禅と般若心経の集い “無位の会” 日課

時間 事項 受け入れ人数

☆ 坐禅と般若心経の会   毎月第 2 ・ 第 4 日曜日 (午前中)

09:00~10:00 坐禅 10名
10:00~11:30 法話・茶礼(菓子・抹茶) 20名

☆ 夜の坐禅会   水・木・金・土・日曜日 (第 2 ・ 第 4日曜日は休会)

18:30~20:00 坐禅 10名
20:00 茶礼(十薬茶)
20:00~20:30 坐禅

☆ 十一面観音様と般若心経の会   毎月18日 (午前中)

09:00~10:00 坐禅 10名
10:00~10:30 十一面観音諷経 10名
10:30~ 法話・茶礼(菓子・抹茶) 20名

 

 

臨済宗南禅寺派 喜春禅庵(喜春庵)

喜春庵は山号を「瑞光山」と言い、臨済宗南禅寺派の近末寺院で南禅寺五十三世の伯英徳俊禅師を開山とし、
応仁2年(1468) に性庵稟禅師により創建されたと伝えられています。
また敕諡佛性通應禅師によって宝永年間(1704~1711)に中興されました。

当地は平安京初めの貴族小野石子(典侍)邸跡と言われ、弘仁7年(816)2月に嵯峨天皇が行幸されたと
「類聚国史」に記されています。

info_add.jpg 住所